ブログ

オークリー Frogskins PRIZM VIOLET レビュー

こんにちは、アオイノメガネ店長の古田です(^^)

 

オークリーサングラスの大人気モデル、
Frogskins(フロッグスキン)に
PRIZM VIOLET がラインナップされました。

 

実は私、大のVIOLET好き♡

 

そこで、

PRIZM VIOLETと既存のVIOLET Iridiumとの違いをレビューします❗

 

 

 

 

PRIZM VIOLET の特徴

 

PRIZM VIOLETはレンズ表面がVIOLETミラーに加工されたいますです。

 

ミラー加工は派手なイメージになりがちですが、
VIOLETミラーだと“大人でちょっと上品なイメージ”になるので、
ミラー加工が苦手な方にもオススメです!

 

ミラー加工はVIOLETミラーですが、素のカラーはブロンズベースになるので、
コントラストが高くなり
視認性が抜群に向上します。

 

PRIZM VIOLETのレンズ有りと無しでのイメージはこんな感じです↓↓↓

 

 

 

VIOLET Iridium の特徴

 

基本的にレンズ表面のミラー加工はVIOLETミラーで変わりませんが、素のカラーが違います。

素のカラーはグリーンを基調にしたグレーになるので、
コントラス効果よりも防眩効果が発揮されます。

 

 

 

 

PRIZM VIOLET とVIOLET Iridium 見え方の違い

 

コントラスト効果のブロンズベースカラー→PRIZM VIOLET
防眩効果のグリーン系グレーベースカラー→VIOLET Iridium
カラーの違いで見え方がどう変わるか??

 

写真で見比べてみましょう!

 

実際の見え方の違い↓↓↓

 

違いがわかりましたか?


最近のオークリーはコントラスト効果で視認性の向上を目的にしたPRIZMカラーを随時ラインナップさせています。

 

見え方の好みは別れると思いますが、
スポーツやドライブ時に視認性が良くなる
眩しさに囚われることなく
最高のパフォーマンスを引き出すことができまると思います。

 

是非ご自身でそのコントラストの違いを体感してみてください!

 

 

Frogskins & Frogskins MIX PRIZM VIOLET のご紹介

 

1985年に発売されたFrogskins(フロッグスキン)。サーファーやスケーター、そしてミュージシャンたちのマストアイテムとして愛用されたモデル。

2007年の再販以来、オークリーのブランドを象徴するライフスタイルサングラスになりました。

 

Frogskins MIXはステンレススチールをテンプルに採用することで、より洗練されたモデルへバージョンアップしています。

 

Frogskins PRIZM VIOLETフレームカラー:Matte Black
レンズカラー: Prizm Violet
マテリアル:O Matter
価格:1,8000円(税抜価格)

 

Frogskins MIX PRIZM VIOLETフレームカラー:Matte Black
レンズカラー: Prizm Violet
マテリアル:O Matter+Stainless Steele
価格:2,4000円(税抜価格)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アクセス

住所
〒335-0004
埼玉県蕨市中央3−14−17 1階

営業時間
10:00 – 18:00
(当日ご予約がある場合は19:00まで)

定休日
月曜日+第3日曜日

Twitter でフォロー

過去の記事

カテゴリー

最近の記事

  1. 2021.06.5

    BCPC「BP-3272」
PAGE TOP